即日に入居できるレンタルオフィス

いいな、と思ったらその場で契約を行ってその日の間に利用できるレンタルオフィスは、物件探しを急いでいる時に本当に助かりますね。

でも、すべてのレンタルオフィスにおいて即日に入居できるとは限りません。

中には入居までに数日ほど必要な所もあれば、更に審査が必要な所であると数週間ほどの時間がかかる事もある様です。

ですので、ホームページを見たり、お問い合わせをしてみて、即日に入居する事ができるかどうか、という事を把握しておく様にしましょう。

また、年末など多忙な時期には入居が多くなる可能性も考えられます。ですので、即日に入居できる場合でも、空室の確認は必要となる事でしょう。

室外にトイレがあるレンタルオフィス

女性などはレンタルオフィスを選ぶ際には、トイレの環境まで考慮している場合もある様です。レンタルオフィスではたくさんの人が仕事をする事になります。また、室外にトイレがあるレンタルオフィスもあります。

時にはレンタルオフィスからトイレまで少し遠いという事も考えられますし、また人が多く混雑してしまいがちという事も考えられます。レンタルオフィスでは他にも、給湯室など共有する部分は混雑の可能性が考えられます。

内覧を行う機会があれば、設備の使い勝手を調べるだけではなくて、混雑状況なども見ておくといいでしょう。一日の中で、特に朝や昼食時などに利用が集中してしまうという事も考えられます。

短期利用に適したレンタルオフィス

少しの間しか利用しないのに、事務所の契約をしてしまうと、契約期間が終了するまで使用しない期間の分の家賃も支払う必要があります。そんな時にはレンタルオフィスを利用する事で、短期利用も可能となり、使用した分だけ家賃を支払う事ができます。

レンタルオフィスと言っても契約の期間は様々ですので、自分が利用する期間に応じてレンタルオフィスを選ぶといいでしょう。短期プロジェクトのためにレンタルオフィスの契約をする企業もあります。

とにかく限られた期間だけレンタルオフィスを利用したいという場合には、このタイプのオフィスを一度検討してみる事をおすすめします。きっと使いやすく感じられるでしょう。

会議室ありのレンタルオフィス

仕事をするスペースの他にも、レンタルオフィスの中には会議室が用意されている事もあります。会議室ありのレンタルオフィスは、たくさんの人が集まって話をする際には便利です。しかし、レンタルオフィスの中に会議室は一つという事もあります。

また、レンタルオフィスの会議室を利用するためには、事前予約が必要になる事もあり、他の企業が使用している場合には、日時を調整しないといけない事もあります。外部の人を仕事場に呼びたくない場合などにも会議室ありのレンタルオフィスは便利です。利用料については、基本料に含まれている事もありますが、別途料金が必要になる事もある様ですので、確認が欠かせません。

オープンまでの仮事務所にレンタルオフィス

レンタルオフィスの魅力は、何といっても低予算で業務が展開できることです。そのため支店事務所ができるまでの仮事務所として利用されることも多くあります。事務用品家具や基本となる電話やFAX、インターネットの環境が整っていれば、設備投資の必要がありません。

また電話の代行や郵便物の受け取り、FAXの転送などもおこなってくれる、受付コンシェルジュがいる場合なら、留守番の従業員をわざわざ雇用する必要もないため、人件費を抑えることができます。 月額単位で利用できるレンタルオフィスを、オープンまでの準備期間として利用してみませんか。

利便性に注目したいレンタルオフィス

レンタルオフィスの存在は、日本全国において広く認識され、点在するようになりました。机や椅子などだけでなく、FAX機器やインターネット接続環境など、仕事を進めるにおいて必要不可欠な設備が充実しており、起業しようとしている方や、決まった場所に通わずに仕事を進める方などにとって、より快適な仕事環境が作られるよう工夫されています。

また、周辺環境や駐車場の有無など、自分の目的に応じた条件を照らし合わせながら探し出せる他、短期の利用契約についてもインターネットで詳しく紹介されていることもあり、利便性の高いものとして活用されています。

レンタルオフィス関連のコラム