大阪のレンタルオフィス、貸事務所のTOP > レンタルオフィス大阪

目次

レンタルオフィスを仕事場として利用する人増加

近頃ではレンタルオフィスを仕事場として利用する人は、増えています。その背景には認知が広がり、あらゆる所にこの様なタイプのオフィスが誕生した事が影響しているかもしれませんね。

このレンタルオフィスを上手に活用すると、実に利便性に優れています。自分が使いたい時だけ入居できるので、不要な家賃を支払う必要がないというのがまず大きな利点であると考えられます。

つまり、費用面においては無駄を省く事ができます。

できればオフィスを使わずに仕事がしたいという人の中には、高い家賃を支払いたくないという思いがある様ですね。

考え方によっては、オフィスを利用しながら、節約できると言えるでしょう。

退去する際の注意とレンタルオフィス

一般的な貸事務所であれば、退去する時には原状復帰が求められる事もあります。
しかしながら、レンタルオフィスとなれば、違った形態の部屋も多いので退去時に求められるものも異なる場合があります。

完全な個室の場合には原状復帰が求められる事もある様ですが、それ以外の物件については、クリーニングするための費用が別途必要になる事もある様です。

自分が入居するレンタルオフィスでは退去する時に、何が求められるのかという事は、退去する時ではなくて、入居する時に確認しておくとトラブル回避につながるでしょう。

詳しい事はレンタルオフィスの人から説明を受けたり、契約書に記載されている事でしょう。

選びたいレンタルオフィス

近くに複数のレンタルオフィスがある場合などであれば、選べる事もあるでしょう。レンタルオフィスと言っても数時間程度仕事をするだけならいいですが、やはり何か月も利用するとなると、できるだけいい環境を選んでおきたいでしょう。

レンタルオフィスの内部を見学させてもらえる事も多い様です。レンタルオフィスは、後に自分の職場となる事もありますので、取引先を呼びたくなる様な素敵なレンタルオフィスに決定する事ができればいいでしょう。

また、空きがない場合には、選べる物件は限られている事もあります。時間に余裕がある場合には、入居可能となるまで待つという方法もありますが、余裕がないなら別の物件に決定する事もあるでしょう。

原状復帰が必要ないレンタルオフィス

普通の事務所であれば、退去する際に原状復帰が求められる場合が多いと思いますが、レンタルオフィスの場合には、改装などを行わずに利用する事が多く、また短期のみの契約を行う人が多い事などから原状復帰の必要がない場合が多い様です。

企業にとって退去の際に費用がかかるのはかなりの負担に感じられる事もあるかと思われますが、原状復帰が必要ないレンタルオフィスであれば、退去の際に楽だと感じられるのではないかと思われます。

しかし、個室タイプのレンタルオフィスの中には原状復帰が求められる事もあるかと思われます。レンタルオフィスの原状復帰については、契約内容に記載されている事でしょう。レンタルオフィスの契約内容を確認してみましょう。

備品を借りる事ができるレンタルオフィス

仕事をするための場所だけではなくて、レンタルオフィスは仕事をする際に必要になると思われる備品まで貸してくれる事もあります。特にFAXやコピー機などは、費用がかかりますし、お手入れが必要となります。

それらの備品がすでにレンタルオフィスに設置されており、しっかりと管理されている場合も多い様です。レンタルオフィスが利用できる様になると、備品も利用できる様になるでしょう。

レンタルオフィスでは備品を借りる事によって、購入や管理の必要なく使う事ができるでしょう。しかし、レンタルオフィスにおいては他社と共に利用する場合が多いと思われますので、その際には待ち時間などが発生する事もあると思われます。

審査がある東京にあるレンタルオフィス

すべてという分けではありませんが、一部の東京にあるレンタルオフィスは審査が設けられています。東京にあるレンタルオフィスの中でも審査がある場合には、入居を希望してもすべての人が利用できるかどうかという事は分かりません。東京にあるレンタルオフィスを利用するには、審査の結果がわかった後で契約が結ばれます。

さらに東京にあるレンタルオフィスへの引っ越し作業はその後で行う事になります。審査が行われる東京にあるレンタルオフィスで仕事を開始するためには、かなり時間がかかる事もあります。引っ越しの際にはできるだけ時間に余裕を持っておく事をおすすめします。他にも入居を希望する人がいる場合もあります。

レンタルオフィスのニーズや内容

レンタルオフィスの存在は近年、東京や大阪などの大都市だけに限らず、日本全国の様々な場所で見受けられるようになりました。利用者数も急激に増加している傾向にあり、場所を問わずに仕事を進められる方や、起業しようとする方にとって幅広く活用させることができる環境でもあります。

机や椅子、FAXの他、電話受付代行、さらに郵便物の受け取りなど、様々な設備環境やオプションサービスが充実している場所でもあります。より快適に仕事を進められるよう配慮されており、駐車場の有無や周辺環境を選びながら探し出すことも可能です。

アーバンオフィスが支持されている理由

1.教育されてたスタッフが常駐。仕事の戦力として利用できます。
2.ビジネスに必要な機器がすべてそろっています。秘書サービスの利用料金はプランで選べます。
3.共有スペースの利用でオフィススペースを有効利用できます。

大阪、梅田、北浜、淀屋橋のレンタルオフィス

会社名株式会社アーバン
アーバンオフィス梅田〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3号 大阪駅前第3ビル25階
最寄駅JR「大阪」駅徒歩約3分、大阪メトロ四ツ橋線「西梅田」徒歩約10分、大阪メトロ御堂筋線「梅田」徒歩約5分、
料金15,000~100,000円(税別)
アーバンオフィス北浜〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町2丁目1番10号 T・M・B道修町ビル3階
最寄駅大阪メトロ堺筋線「北浜」駅徒歩約2分
料金24,000~156,600円(税別)
アーバンオフィス御堂筋〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町3丁目5番13号 創建御堂筋ビル2階
最寄駅大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋」「本町」駅徒歩約3分
料金24,000~158,000円(税別)
TEL06-6344-9666(代)
URLhttp://www.urban-office.jp/

秘書サービスも充実のレンタルオフィス大阪はここ。北浜、淀屋橋、梅田のレンタルオフィス。

環境のよいレンタルオフィスサービス

大阪駅近辺には、たくさんのレンタルオフィスサービスを提供する業者があります。

レンタルオフィスとは、一時的にスペースを確保したいときや、新規で営業拠点として期間限定で営業活動をする事務所を持ちたいといった際の活用に便利なサービスです。

レンタルできるスペースによっては環境がとてもよく、大阪駅近辺のレンタルオフィスであれば周辺へのアクセスも抜群で、とても活用しやすい物件があります。

また、ほとんどのレンタルオフィスサービスで、スペースのレンタルだけではなく、机やいすなどの什器類を取り揃えてくれていて、そのままレンタルすることができるサービスもあり、大変便利です。

レンタルオフィス関連のコラム

メニュー

TOP レンタルオフィス バーチャルオフィス 貸し会議室 レンタルオフィス大阪 賃貸オフィス 賃貸事務所