離婚問題

浮気や借金問題、家庭の複雑な問題など離婚をする原因はさまざまです。

同意のもとで夫婦間両者で、円満離婚ができるのであれば弁護士に依頼する必要はありませんが、離婚は単に別れるという簡単な問題だけではありません。

例えば子供がいる場合は、親権の問題や子供の養育費などの様々な問題がついてまわります。

それをうやむやにしていると、離婚後に大きな問題が発生する可能性もあります。

離婚をすることで子どもにも大きな負担がかかりますので、お互いが納得するまでじっくりと話し合う必要があるでしょう。

どうしても話し合いで解決ができない場合は協議離婚や調停離婚など裁判所の法廷で争うこともあります。

単純に離婚届けを役所に提出することで離婚をすることはできますが、根本的なトラブルが解決していないのであれば、離婚を弁護士に相談するのも一つの方法だと考えられます。

離婚関連

メニュー

交通事故について

債務整理、過払い請求について

弁護士・法律事務所について

離婚について

借金相談について

司法書士について